コラム

2014年7月24日 木曜日

刑事裁判所の役割


ナズナ想を更新しました。

最高裁で,裁判員裁判での量刑が破棄され,減刑されたそうです。
この判決は,刑事裁判所の役割を理解することに役立ちます。
刑事裁判所は,訴追者である検察官も国家機関であることから,その第三者性が強く求められています。
中立な第三者として判断を下すのです。
仮に,刑事裁判所に対する中立な第三者であることの信頼が損なわれれば,被告人は「運が悪くて」処罰されたと感じるかもしれません。
これでは,被告人は更生の意欲を持つことができません。

刑事裁判所の役割 弁護士コラム「ナズナ想」


アクセス


大きな地図で見る
〒860-0801
熊本県熊本市中央区
安政町4番19号
TM10ビル7階(旧大和生命ビル)

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ